ChisaのLet's enjoy English

英語講師Chisaのブログです。皆さん私と一緒に英語を学んでいきましょう!

続きを気にさせるような終わりの場面、って英語で?

こんばんは!

今日の一言は

”続きを気にさせるような終わりの場面”

です!
なぜこのキーワードを選んだかというと、、、


兼ねてからハマりにハマっていたNETFLIXのオリジナルドラマ
Orange is the new black
の今出ているシーズンのエピソード全て見終わったからです。

最終のエピソードは主人公、および主要キャラクターたちが
絶体絶命のエンディングでした。えーーーどうなっちゃうの?的な。。
そんな所でシーズンを終わらすなんて、気になって気になって仕方ないです!

「OITNB」の画像検索結果

 

てな事で、本題に入ります。

”続きを気にさせるような終わりの場面”

Cliffhanger

デス!

Cliffは崖とか絶壁
Hanger はぶら下がるもの

なんとなく感じ分かりますよね!

 

では例文

  • Did you watch last episode of season 5?
    They left us hanging....that was a major cliffhanger!  
    シーズン5の最終話見た??
    すごいもったいぶるよね、、、
    次どうなるのかほんとに気になる終わり方だったよね!!!

それでは!

お休みなさい!

 

 

壁に耳ありは英語で?

こんにちは!

今日は珍しく日本の諺、を英語で何と言うかをご紹介。

 

壁に耳ありを英語で何と言うでしょうか??

 

それは、、、、

 

Walls have ears

 

それ以上ないくらいに、そのまんまです(笑)

 

ちなみに、盗み聞きは

 

eavesdropping

 

と言います。

 

eave は ”ひさし、” の意味で dropは ”雫” です。
ひさしの下で雨宿りするフリをしてするのが盗み聞き、だから
こんな言葉が出来たのでしょうね。

 

それでは例文

  • Be careful about what you say! The walls have ears.
    発言に気を付けて!壁に耳ありよ!

 ・ My mother is eavesdropping on our conversation, so let's speak in English.
        うちのかーちゃんが、うちらの会話盗み聞きしてるから、英語で喋ろ!

そういえば高校時代に授業に対してイマイチやる気がなくて、
良く中国人のクラスメイトと中国語で私語していたなぁ。
当然先生がたは中国語分からないから
いろんな事言い放題でしたね。。懐かしい。。16年も前の話ですね・・・・。。

f:id:chisaeigo:20171002183426p:plain

busが動詞になると

おはようございます!

さて、皆さんご存知のBusつまり公共交通機関のバスですが、、
動詞にもなるのを知っている人は少ないと思います。
その場合どうゆう意味になるかと言うと、、、、

 

カフェテリアやフードコート、レストランでお皿やトレーを下げる
カフェテリアやフードコート、レストランでテーブルを綺麗にする

 

という意味があります。

 

例えば、

  • You have to bus the tray when you eat at fastfood restaurant.
    ファストフード店で食べる時は自分でトレーを下げないといけません。

  • Excuse me, please bus the table.
    すみませーん、テーブル片付けてください。

 

それでは!!

~を思い起こさせる ~を偲ばせる って英語で?

こんばんは!

先日主人の実家から主人が子供の頃に読んでいた学研の図鑑9冊を

どっさり貰って来ました!

どれも、かなり昭和な感じで、、、、

見てみたらすべて1970年代の出版でした!

どおりで!

 

星空や、昆虫、動物、植物、人体の図鑑は今でも使えそうなのですが、

 機械、という図鑑は現代っ子が見たら

「何これ?」

と目が点になること間違いない内容です!

いくつか写真撮ってみました。

 

f:id:chisaeigo:20170918224343j:plain

 

f:id:chisaeigo:20170918224349j:plain

 

f:id:chisaeigo:20170918225732j:plain



ってなことで、今日のひとこと、

~を思い起こさせる ~を偲ばせる

は英語で、、、

 

reminiscent of

 

です!

 

 

では例文!

 

  • Rotary phone is reminiscent of the Showa era.
    ダイヤル式電話は昭和を偲ばせるね!

 

 それではおやすみなさい!

 

 

 

リスニング力を鍛えるには

Hello!こんばんは!
今日はリスニングを鍛えるにはどうしたらいいのか、
について書きたいと思います!

 

リスニングを鍛えるには
とにかく聞くこと!!!!が重要なのですが、
何を聞くか、が大切なのです。
そして、どのように聞くかはもっと大切なのです。

 

例えば映画にしても英語音声、日本語字幕で見た場合、
120分ちかく英語を聞いている事にはなっているハズですが、
何本見てもリスニング力の大幅な進歩を感じられる事って少ないですよね?

 

何を聞くか、どのように聞くか、
そのトレーニングを私のレッスンでやってゆきましょう!
おひとりおひとりに合ったアドバイスをさせて頂きます。
道のりの決して短くない地道な訓練になりますが、
コツコツ努力した分だけ必ず進歩します☆
そしてその道のりの途中で沢山の単語や表現を拾って行きましょう(^^♪

そして、リスニングのトレーニングをする事で得られる別の効果もあります。
それは、

 

イントネーションの改善です


外国人の人に英語で話しかけても通じず
「発音が悪いせいだ。。。。」
と悩まれる生徒さんが多いですが、本当に問題なのは発音ではなくて
まず最初にイントネーションが違っていた、という事が往々にあるのです。

 

英語はリズムの言語なので、
イントネーションがちがってしまうと通じない事が多いのです。

 

通じる英語を話すための第一歩、リスニングの訓練を頑張りましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひょっとして って英語で???

こんばんは!

今日の一言は

 

ひょっとして

 

デス!

 

英語で

 

by any chance

 

と言います!

 

例文!

 

  • Do you know if she has a boyfriend by any chance?
    ひょっとして、彼女に彼氏がいるかどうか知ってたりする?

  • Do you have crush on him by any chance?
    ひょっとして彼のこと好きなんじゃないの?

 

 ↓ これ、笑っちゃいました。

 

  「結婚指輪がパテの中にあったって??
   もしかして指もあったりしましたか?」

 

f:id:chisaeigo:20170909223123p:plain

 

 

 

どちらかというと~ は英語で???

皆さんこんにちは!

さて、今日のひとこと!

それは、

 

どちらかというと~

 

さて、英語で何というのでしょうか??

 

それは、、

 

be more of~

 

「どちらかと言うと~だ」
「むしろ~だ」

などと言いたい時に便利な表現です。

 

では例文

  • I love coffee but I am more of a tea drinker.
    私はコーヒーが好きだけど、どちらかと言うと紅茶党です。

 

それではまた!!!

 

 

f:id:chisaeigo:20170901183545j:plain